1. TOP
  2. 慢性的な便秘を解消できない!それって【乳酸菌不足】かも?~知っておきたい腸内環境の事~

慢性的な便秘を解消できない!それって【乳酸菌不足】かも?~知っておきたい腸内環境の事~

スッキリ!と思ったら、また出ない…。繰り返す、厄介な慢性の便秘。自分はそういう体質なのだから仕方がないと、心のどこかで諦めてしまってはいませんか?

実は慢性的な便秘は、あなたの腸内環境が悪化している、乳酸菌不足が原因かも?そんな腸内の環境を整える事で、辛い便秘に苦しむ日々にも、笑顔でサヨナラすることができるかもしれません。

腸内環境を改善するには、質の良い腸内細菌を乳酸菌で賢く増やすことが重要です。

なぜ腸内細菌を増やすと、慢性的な便秘解消に効果的なのか?その理由と、効率よく腸内細菌を増やしていく方法を、お伝えしたいと思います。

Sponsored Link

慢性的な便秘の原因は?

最近、何かと注目を集める「腸内細菌」という言葉。皆さんも1度は目や耳にしたことがあるのではないでしょうか?

腸内細菌とは、人間の腸の中に棲み付いているおよそ100種類、100兆個もの細菌のことです。

腸内細菌はそれぞれ「叢」と呼ばれる小さな集まりを作りながら、腸の中に無数に散らばって生息しています。

顕微鏡で覗いてみると、様々な細菌の「叢」がまるでお花畑のように広がって見えるので、「腸内フローラ」とも呼ばれています。

お腹の調子が悪いと、便秘や下痢といった状態が起きてしまいますよね。実はお腹の調子は、この腸内フローラに含まれる細菌の種類や働きのバランスによって、良くも悪くも変化しやすいものなのです。

 

慢性的な便秘に影響、腸内細菌

腸内細菌は、大きく「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つのグループに分ける事ができます。

  • 善玉菌…お腹にとって良い働きをしてくれる菌
  • 悪玉菌…おなかの調子を悪くしてしまう菌
  • 日和見菌…普段は特に何の影響もなく、免疫力や体力が落ちている時などに悪影響を及ぼす菌

腸内細菌の中で一番数が多いのは日和見菌で、次に善玉菌が多く、悪玉菌の数は僅かであると言われています。

腸の中での3つのグループの占有率は人それぞれ少しずつ違っていて、生活環境や性別、年齢、食事やストレスなどの身体の状況によっても、更に変わっていきます。

健康的な腸内環境の人の腸内フローラは、善玉菌が出す乳酸などの酸性物質のパワーで、悪玉菌の増殖が抑えられているので、善玉菌が優勢で働いています。

腸

しかし、たんぱく質の摂り過ぎや脂っぽい食事、様々なストレス、不規則な生活習慣、加齢などでお腹の中で善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまうと、悪玉菌はお腹の中の食べ物を腐らせて、毒素をたくさん生産するようになります。

悪玉菌が生み出す毒素は、慢性的な便秘などの症状を始め、疲れやすさや風邪の引きやすさなどの免疫力の低下の他にも、高血圧や動脈硬化、肝臓や腎臓への影響などの大きな病気に繋がる場合もあるので、注意が必要になります。

便秘の「ぽっこりお腹」は悪玉菌による腸内環境の悪化が一因でもあったんですね…。

ん???便秘を解消してもお腹はまだぽっこり!そんな方は、便秘だけではなくて、腸が水分を過剰に含みすぎて支えきれなくなり、下に垂れ下がっている事が原因かもしれません!

▼今すぐぽっこりお腹を解消したい方はこちらで▼

「その原因、Xにあり」ぽっこりお腹の原因と解消法!【しょうがココア】の作り方動画

 

慢性的な便秘理由は乳酸菌不足?

腸内環境を整えて、慢性的な便秘などの状態を解消していくには「乳酸菌」などに代表される善玉菌を増やしていく事が効果的です。

腸

腸の中に乳酸菌などの善玉菌が増えると、腸の運動が活発になり、よりスムーズなお通じなどに繋がって行きます。

また乳酸菌のような善玉菌は悪玉菌の活動も抑えてくれるので、悪玉菌の排出する毒素やガスを減らし、食中毒やがんの予防などもサポートしてくれます。

他にも善玉菌には、食べ物と一緒に体内に取り込まれた病原菌の退治に一役買ってくれたり、ビタミンB群などの人間の体にプラスになる 栄養素を作り出してくれる効果もあります。

更にはアトピー性皮膚炎や花粉症など、辛いアレルギー症状を緩和してくれる効果も期待できると言われています。

乳酸菌のような善玉菌を増やす事は、本当にたくさんの嬉しいメリットが満載ですね。

 

慢性的な便秘の解消方法①食べ物

このように、人間の美容と健康の為に活躍してくれる乳酸菌などの善玉菌は、「プロバイオティクス」と呼ばれ、実は色々な食べ物から 身体に取り入れていく事ができます。

プロバイオティクスを多く含む代表的な食べ物は、発酵食品です。

乳酸菌を多く含む食品
・ヨーグルトやチーズなどの乳製品

・ぬか漬けやキムチなどの漬物類

・納豆や味噌などの大豆製品

・味噌、お酢、塩麹などの調味料

・日本酒や甘酒、マッコリなどの飲み物

プロバイオティクスは、習慣として長く摂り続けていく事で、腸内フローラの中での善玉菌のバランスが優位になり、身体に嬉しい効果を発揮してくれます。

プロバイオティクスは、生きて腸まで届かないと意味がないと言われる事がありますが、菌の構成成分にも有効な成分が含まれているので、全く効果がないと言う事はないようです。

また乳酸菌などの善玉菌を増やす方法としては、乳酸菌のエサ(オリゴ糖・食物繊維)を含む食品を食べて、善玉菌をお腹の中で育ててあげる事も、効果的です。

belly-body-calories-diet-42069-1

乳酸菌との相乗効果が期待!オリゴ糖

乳酸菌などの善玉菌の餌は「プレバイオティクス」と呼ばれ、オリゴ糖や食物繊維などがこれに当たります。

食物繊維やオリゴ糖は、人間の持つ消化酵素では消化する事ができないので、そのまま腸の中まで届き、善玉菌の餌になる事ができます。

オリゴ糖・食物繊維を多く含む食品
ゴボウやアスパラガスなどの野菜類、リンゴやバナナなどの果物類

最近は「菌活」などという言葉もあるように、意識してプロバイオティクス(乳酸菌などの善玉菌)とプレバイオティクス(オリゴ糖などのエサ)の両方を積極的に摂って、慢性的な便秘の解消など、美容や健康に役立てていらっしゃる方も多いですよね。

もちろん、「乳酸菌などの善玉菌」と「エサのオリゴ糖」の両方を意識して摂り続けていく事ができれば、それが最も理に適っていて、理想的です。

しかしちょっとやそっとの意識では、慢性的な便秘を解消するまで腸内環境を変えるのって、そう簡単ではないんです…。ましてや食事だけで、十分な量の乳酸菌とオリゴ糖をまかなうなんて…

そういった場合は、サプリメントや特定保健用食品などに助けてもらうというのも、1つの方法です。

 

慢性的な便秘の解消方法②サプリメント

サプリメントは、食事では補いきれない栄養素をサポートしてくれる「栄養補助食品」です。

形状などから「薬の一種」と思われる方も少なくありませんが、薬ではなく、あくまで「食品」になります。

サプリメントを利用するメリット

  • 携帯に便利で、いつでもどこでも、取り入れる時間や場所を選ばない。
  • カロリーを低く抑える事ができる。
  • 狙った栄養素が含まれる食品が苦手で食べられない方でも、取り入れやすい。
  • 手軽に摂ることができるので負担が少なく、長続きしやすい。

 

デメリット

  • アレルギーのある方は、成分や原材料に 特に注意が必要。
  • オリゴ糖は急にたくさんの量を摂取し始めると、お腹が緩くなることも。
  • あくまでサポート食品という事を忘れ、サプリメントに頼りがちになり、食事がおろそかになりやすい。
  • 商品によっては、必ずしも安全であるとは言い切れない。

乳酸菌やオリゴ糖は、毎日の食事から無理なく段階的に取り入れていけるのが理想ですが、ご自身の食生活やライフスタイルに合わせて、サプリメントも組み合わせるなどの工夫で、賢く上手に補っていけると良いですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

プロバイオティクスの「乳酸菌などの善玉菌」とプレバイオティクスの「オリゴ糖」を 日々うまく取り入れながら、お腹の中の腸内フローラのバランスを、善玉菌・優勢に整えて行くことで、慢性的な便秘を解消していく効果が期待できます。

毎日の食事やサプリメントの賢い利用などで、無理のない、自分に合った「菌活」の方法を見つけていけると良いですね。

そして慢性的な便秘の原因は腸内環境の悪化だけではありません。ストレスや運動不足なども慢性的な便秘を長引かせる要因です。あなたの生活の中に隠れた便秘習慣が潜んでいるかもしれません。生活パターンを見直しするなら…【便秘の悩み解消】生活パターンを見直して腸活でキレイ生活♪

繰り返すお腹の重苦しさをスッキリ解消して、身軽で爽快な日々を取り戻すためにも、良かったらこちらの記事、参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

管理栄養士かな

子育ての傍ら、管理栄養士/ジュニア野菜ソムリエ/アンチエイジングプランナーとしてダイエットの食事指導を中心に、幅広いお客様に健康的でリバウンドしにくいダイエットのご提案を目指しています。
ダイエットや美容、健康にかかわる美味しい情報を、配信していきます。

関連記事

  • 【固い便】・【出にくい便】のスムーズな出し方‼

  • 【食後の腹痛】は便秘によるもの?キーン!とくる痛みに自分でできる予防・改善法

  • 便秘に効く【腸マッサージ】‼起床時&食後2時間でスッキリ生活を手に入れよう♪

  • 【便秘の悩み解消】生活パターンを見直して腸活でキレイ生活♪

  • ぬか漬けパワーで便秘解消‼キレイな人は知っている乳酸菌効果

  • ダイエット中の便秘解消法はこれ!瘦せたければ、しっかり食べなきゃ!