1. TOP
  2. 「主治医が見つかる診療所」発ダイエットスープで、効率よく痩せ体質!

「主治医が見つかる診療所」発ダイエットスープで、効率よく痩せ体質!

 2016/12/14 ダイエット
 

12月12日の「主治医が見つかる診療所」のテーマは良い食べ合わせ、悪い食べ合わせというテーマでした。

その中でも私が注目したのが、日本ではまだ少ない栄養療法クリニックの溝口先生が栄養療法に基づいて作る、痩せやすくなるダイエットスープ、牡蠣(カキ)と豆乳スープです!!

痩せやすくなるダイエットスープ…めちゃくちゃ簡単なので、実際に作ってみました!

作ってみるとすっごく!美味しくて、ダイエットにもいいならと、ご紹介することにしました。

その栄養療法に基づいた、痩せやすくなるダイエットスープとはどんなスープなのでしょうか?

Sponsored Link

牡蠣(カキ)と豆乳のスープがダイエットに効果的な理由

スープ

溝口医師は、ダイエット中にタンパク質を摂る事で、脂肪を燃やしやすい体質に変える事ができると説明。そう、ダイエットに避けられがちなお肉ですが、赤身肉などの良質なタンパク質は、ダイエット中には積極的に摂取したい栄養素の1つですよね。

で、牡蠣(カキ)と豆乳はタンパク質を豊富に含む食材で、効率よく美味しく食べれるのが「カキと豆乳のダイエットスープ」です!

でもどうしてこのスープがダイエット向きなんでしょうか???

ポイントは3つです。

1.牡蠣は動物性タンパク質、豆乳は植物性タンパク質

いくらダイエットには、タンパク質がいいと言っても、動物性タンパク質ばかり食べると腸に負担がかかりすぎる事が。

それを動物性と植物性タンパク質を同時に摂ると、より効率的で良いそうです。

2.不足しがちな野菜をたくさん食べれる!

野菜の摂取量は1日350gが理想ですが、なかなか難しいですよね…

でも野菜たくさんの具だくさんスープにすることによって、野菜のカサが減り、生野菜よりも食べやすくなります。

それにスープなら、スープに流れ出る栄養素も全て体内に取り入れる事ができますね。

牡蠣3.牡蠣はダイエット向き食材!

そう、先生が説明するようにカキはダイエットに嬉しい効果があるんです。

牡蠣に含まれる鉄分やビタミンB群は、糖質や脂肪を燃焼させるための栄養素です。

鉄分は、酸素を全身に送り、基礎代謝をアップする働きがあり、ビタミンB群は糖質や脂肪の分解をする機能を助ける役割があります。

さらに、適度な運動との相乗効果でより効果アップ!

ダイエットで結果を出すには、やっぱり運動はマストです!適度な運動を行いましょう!

このスープで効果的にタンパク質を摂ると、運動との相乗効果もあって、筋肉は落ちずに、基礎代謝がアップして太りにくい体質にりますよ。

ジョギングぐらいの運動がいいかもしれませんね!

 

現代人はタンパク質不足!?

ダイエットに欠かせないタンパク質ですが、現代人のタンパク質不足を溝口先生は指摘していました。

2016年現代、タンパク質を摂取している量は、なんと戦後復興期(1950年代)の日本の水準になってしまっているそうです!!さらに40歳以上の人は、タンパク不足を中心に、全体的に栄養素不足との事です。

タンパク質が不足すると、細菌、ウイルスに対する抵抗力や免疫力の低下につながり、原因不明のめまい、頭痛の要因にもなりうると溝口先生は訴えていました。

その理由で、溝口先生は1日1食で動物性タンパク質と植物性タンパク質と野菜の食材を摂取できるスープを考案したわけです。

そこにさらに、必要な栄養素を摂取しながら、ダイエットにも期待できる最強牡蠣豆乳スープレシピが誕生した…と話していました。

牡蠣と豆乳スープ…今まで食べた事がないわけではないスープなので、誕生と言われても少し大げさな気がするのですが…(笑)

 

ダイエットスープのレシピ

さて、気になる最強ダイエットスープ「かきと豆乳スープ」のレシピです!

材料(4人分)

  • 牡蠣(カキ)400g
  • 豆乳 4カップ
  • 鶏ガラスープ 4カップ
  • ほうれん草 2束
  • しめじ 一株
  • 酒 大さじ4
  • ごま油 大さじ2
  • ショウガ 2かけ
  • 味噌 大さじ1
  • 塩 少々

※野菜はお好みで、何でもOKです!

 

作り方

1.鍋にゴマ油を熱して、切ったほうれん草としめじを炒める

2.鶏ガラスープとしょうがを入れてひと煮立ちする

3.豆乳、味噌、お酒を加え、下ゆでしたほうれん草と牡蠣を入れて軽く煮る

4.塩で味を整えたら完成!!

 

豆乳×味噌の組み合わせは大好きで、私もよく作ります♪しょうがも大好きなので、私は2かけ以上入れようと思います。

具だくさんにすると、充分おかずになりますよ!あと、キヌアとか、アマランサスなどのスーパフードも入れると、超スーパー最強ではないでしょうか!?早速、試してみます!

番組内でゲストが食べた感想は、豆乳からほどよい甘さが出て美味しい!私も同感です!濃厚かな?と思いましたが、あっさりしています。食欲がない時もいいですね!

また、他のクリニックの姫野友美医師は、白菜や他の野菜も入れることをお勧めしていました。

要は野菜であれば、何でもOKという事ですね!私も人参、玉ねぎ、ブロッコリーを入れました!

 

 

まとめ

豆乳スープは大好きで、よく作っていますが、牡蠣を入れた事がなかったので、次からは牡蠣を入れるようにしたいと思いました。

カキのうま味がスープに染み出て美味しいですね~!

美味しくてダイエット効果も期待できる最強スープ、皆さんも早速作ってみてくださいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美コツ編集部

オーストラリア東海岸、在住。自然の美しさ、そこに暮らす自然体のままの人々とふれ合う中で、「豊かさ」とは、なにか、健康とは、美とは…を学んでいます。
また1年のうち、半年間づつ東京とを行き来し、日本で最新美容情報を収集しています。
オーガニック最先端国と呼ばれる、ここオーストラリアからそんな生活の中から培った様々なノウハウを発信していきます。

関連記事

  • 【名医が伝授】美人になる腸活方法【食べ物・オイル・体操♪】

  • 花粉症【効く食べ物・飲み物】薬には頼らない生活を手に入れよう!

  • ダイエット中でも太らない!お酒の飲み方4つの”コツ”

  • ドカ食い…なかった事に!翌日の食事が(デブ・痩せ)の分かれ道!

  • 【これは意外!】トマト×きゅうりは“悪い”食べ合わせ!?

  • パクチーの効能・栄養がヤバイ!今年の一皿に選定された実力とは!?