1. TOP
  2. ハロウィン子供向けメイク「予算1,000円以内」で出来る仮装術!

ハロウィン子供向けメイク「予算1,000円以内」で出来る仮装術!

 2017/07/23 新着記事
 

夏が終われば、次の大きなイベントはハロウィン!

年々盛り上がりを見せ、ここ数年はバレンタインよりもハロウィンに力を入れる企業が増えているそうですね。

ここでは、子供のハロウィンの楽しみ方について、メイクや手作りの衣装を中心にご紹介させていただきます。1年に1度、普段できないメイクや仮装を思いっきり楽しめる日。子供の月齢に合わせて、お気に入りを見つけてみてくださいね!

Sponsored Link

子供のハロウィンメイク

ハロウィンと言えば、顔のペインティングを思い浮かべる方も多いのでは?でも中には「子供にメイク!?」と躊躇するお母さんもいるかもしれませんね。

大人のように顔全体にメイクをするのではなく、子供向けなら実は、ワンポイントメイクをするだけも、ハロウィンらしさを演出する事だってできちゃいますよ。

今は肌に負担の少ないフェイスペントなども、ネットで手に入りやすいので、そういったもので是非トライしてみてください。

人気の仮装タイプに合わせて、オススメの子供用メイクをご紹介します。

ハロウィンメイクに欠かせないアイテム

まず一つ持っていると便利なフェイスペイントのセット。1セット持っていると何かと使えますよ♪

  • クレヨン6本セット 
  • 参考価格 950円

>>楽天でクレヨン6本セットを見てみる

 

キャットメイクのアイディア

簡単にかわいく仮装できて人気の猫。黒のフェイスペイント用のペンが1本あればできます。

鼻の先を黒く丸く塗り、頬にひげを描くだけで猫メイク完成!

ちなみに・・・

ひげを書かないと、下の女の子のような感じになります。ひげがアリと無しで結構印象って変わると思いませんか??

余裕があれば・・・

目尻だけアイライン風にラインをひくのもオススメ♪その際、クレヨンタイプだときれいにラインを引くのが難しいです。ましてや子供のメイクとなると、なおさら難しいですよね…。

そんな時は、肌負担の少ない大人用のメイク用品を使いましょう!(おすすめアイライナー:ETVOS ミネラルリキッドアイライナー参考価格 2,500円)

さらにお湯でオフできるものなら子供にも使いやすいですし、わざわざ購入する必要もないですね。

メイクができたらヘア。猫耳のカチューシャをつければ、凝ったヘアにしなくても様になりますよ!

  • キャットイヤーカチューシャ
  • 参考価格 1,000円

>>楽天でキャットイヤーカチューシャを見てみる

 

アイマスク&シールで簡単メイク♪

アイマスクを装着したように、目の周りをペイントします。

男の子なら黒単色で囲むとバッドマンのようなかっこいいイメージに。女の子ならカラフルにすると華やかに仕上がります。

絵心がなくても大丈夫!いろんな色で目の周りを囲むだけでステキマスクが完成です♪

それでもなんだか自信がなかったり、じっとしていない子供にメイクは難しい場合は…シールがオススメ!

  • フェイスシール
  • 参考価格 550円

>>楽天でフェイスシールを見てみる

大きい場合は子供の顔の大きさに合わせてカットして使えるし、何よりきれいに仕上がるので便利ですね!

子供が寝ている時にシールを貼りたい箇所に当てて、あらかじめ使えるサイズに切っておくとスムーズにいきますよ。

 

子供には…スカルも可愛く!

大人が仮装すると本格的に怖く仕上がるスカルメイク。子供は簡単にメイクすることで、かわいく愛嬌あるスカルにしましょう。

ハロウィンタトゥーシールポイント20倍【クロネコ1cmメール送料無料】(ハロウィンステッカー)ホラーゾンビナース血傷メイクタトゥシールコスプレ(カボチャコウモリ涙傷血黒猫魔女ゴースト傷口十字架)ボディ顔仮装ボディーシ−ル

引用:The lab

  1. 口を一文字に結んだ状態で、それぞれの口角から横に黒の線を引くだけ
  2. 引いた一本の線に線路を描くように、縦の線を同じ間隔で引きます
  3. そして目の周りを黒く塗る

余裕があれば顔全体を白く塗ると、もっとスカルに近づけますよ!

服はあえてカジュアルにすると、かわいさが残ります。

 

女の子憧れ!プリンセス衣装をもっと華やかに

女の子にやっぱり人気なのはプリンセス。プリンセスドレスを着たら、もうそれだけでかわいい♡

子供用のプリンセス関連のグッズは比較的手に入りやすいですよね~!

ハロウィンとお誕生日会、兼用で用意するお母さんも多いようですよ。せっかく揃えたプリンセスグッズが年1回だけではもったいないですもんね!

そんなプリンセスをハロウィン仕様にするには…猫やかぼちゃなどを頬にペイント・シール貼ったりするのがオススメ。

メイクの代わりに、シールラインストーンを目の周りにつけるのもオススメです。ストーンの誤飲が気になる場合は、グリッターを使うといいですよ。

ヘアはティアラをつけるのが人気のようです。

ただ月齢が低いほど、ティアラをずっとつけているのは困難。

そんな時はキラキラしたヘアクリップをつけたり、髪を簡単にまとめてヘアウィッグをつけるのもいいですね。

 

着るだけ仮装!

メイクをせずに簡単にハロウィン感を出せる仮装は、ズバリ囚人です!

なんてったって、ボーダー柄の服を着るだけ!ボーダーなら持っている子も多いのではないでしょうか?

ボーダーカットソーに、同系色のスカートやパンツを合わせるだけで囚人ルック完成!!!

オススメは親子リンクしたり、友達数人で合わせて着ること。何人かで同じ仮装をして一緒に走り回っている姿は、本当に可愛いですよ♡

 

手作りおばけの衣装

おばけは真っ白い布をかぶれば完成!!これまた簡単!でもかわいいんです♡

仮装を手作りしようとした場合に、1番手がかからないのが「おばけ」ではないでしょうか!?

体を覆うサイズの白のシーツやバスタオルを二つ折りにして、手を通すところだけ開けて、縫い合わせれば完成です。

大人用の白のTシャツでも同じようにできますよ。(目の部分を開けてくださいね!)

子供のメイクは目の周りを一回り大きく黒の円を描き塗りつぶす。なくてもいいんですが、穴から見えた目が黒い方がおばけっぽくなります。

もう少し手をかけられるのであれば、布側に黒のフェルトで目を作って縫い付けると完成度が上がりますよ。

ハロウィン関連の子供のメイクや仮装グッズは、シーズン間近になると100均や雑貨屋さんでも手に入るので、うまく活用したいですね。

個人的には「H&M」のハロウィン関連商品がコスパが高くお気に入りです。ハロウィンの直前になるとセールになることもあるので、是非チェックしてみてください。

子供はすぐに大きくなってしまって、用意した仮装もすぐに使えなくなってしまうので、セール時期に来年以降のものを揃えるのもオススメですよ。

 

お金をかけない!手作りハロウィン

年に1回だけのイベント。ハロウィンを楽しみたいけど、クリスマスやお正月も迫ってるし、お金をかけたくない!という方も多いですよね。

お金をかけないで、ハロウィンを楽しむ方法を少しだけご紹介します。

  • データを活用

ご家庭にプリンターがある方は「ハロウィン 素材」などの検索をしてみてください。

ハロウィン用のカボチャや魔女などのお面データはもちろん、飾り付けセットの印刷素材などもダウンロードできます。

折り紙で作るハロウィンの飾り付け方法などもあるので、子供と一緒に作るのも楽しいですね。

 

  • 身近にあるもので仮装を

先ほど紹介させていただいたおばけの仮装もそうですが、自宅にあるもので仮装は楽しめます。

シーツやタオル、捨てる予定のTシャツや長袖シャツ。色のついたゴミ袋。段ボール。紙皿に紙コップ。

ハロウィンの場合、きれいに着飾るよりもそういったものを利用した方が、逆に雰囲気が出るかもしれませんね。

 

  • フォトプロップスを作ろう

フォトプロップスをご存知ですか?

言葉を聞いたことがなくても、写真撮影の時にモチーフがついたスティックを持っているのを見た事がある方もいるのではないでしょうか。

結婚式やイベントなどで頻繁に撮影小道具として使われるようになったフォトプロップス。

画用紙や紙皿を切ってハロウィンモチーフを作り、割り箸やストローなど棒状のものにつけるだけで簡単に作れます。こちらも素材をダウンロードすることもできますよ!

子供にメイクをするのが難しい場合でも、仮装を特別していなくても、これがあれば写真撮影が盛り上がります。

子供は棒状のものが好きなので、カメラ目線やいい表情を撮るのが難しい子供でも、素敵な写真が撮れるかもしれないですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?子供のハロウィンメイクを中心に、ご紹介させていただきました。大人のように何日も前から準備して特殊メイクをするのはなかなか難しいですが、少し工夫をするだけで子供でもハロウィンを楽しむことができそうですね!

何より子供の負担にならない範囲で楽しむのが一番だと思います。そして、子供に便乗して大人も一緒に楽しめると、より一層盛り上がること間違い無しです!

自宅で盛り上げるのももちろん、各地で行なわれているイベントに参加するのもオススメですよ。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美コツ編集部

オーストラリア東海岸、在住。自然の美しさ、そこに暮らす自然体のままの人々とふれ合う中で、「豊かさ」とは、なにか、健康とは、美とは…を学んでいます。
また1年のうち、半年間づつ東京とを行き来し、日本で最新美容情報を収集しています。
オーガニック最先端国と呼ばれる、ここオーストラリアからそんな生活の中から培った様々なノウハウを発信していきます。

関連記事

  • 三歳児検診の事前準備から検査内容まとめ

  • 藤井聡太四段を育てた!「モンテッソーリ教育法」とは?

  • トイレトレーニングはいつから?保育園までにオムツがとれなかったら!?

  • 可愛いはずの子供にイライラ…ママの育児ストレスと解消方法

  • 【子供の耳垢の取り方】あなたのその方法が我が子の耳を傷つける!?