1. TOP
  2. 肌のごわつき・急なニキビに…【原因別、解消法】で悩み解決!

肌のごわつき・急なニキビに…【原因別、解消法】で悩み解決!

この記事は、「肌のごわつき」にお悩みの方へ向けた、原因別の解消法を紹介しています。

急な肌荒れ(肌がごわついて困る。メイクのりも悪い…)に悩み中…。

洗顔後の感触もいつもと違って、ゴワゴワ固い…。

 

一週間ほど前から急に肌がごわつき始めて、普段あまりニキビもできないのに、小さなニキビ?のようなものがたくさんできてしまった。特に口周りに多い…。

口周りは乾燥もしてるみたいで、だけど鼻は脂ぎっている…。頬の毛穴もいつもより開いているように見えるし…。

 

基礎化粧品・化粧品は変えてないのにどうして?早く改善したい!!

Sponsored Link

肌のごわつきの原因はなに?

「肌のごわつき」が起こってしまう原因…それはズバリ!「ターンオーバーの乱れによる角化異常」が原因です。

「角化異常って???」

あまり聞き慣れない言葉にちょっと戸惑ってしまいますよね…。異常…汗

まず角化異常を説明する前に、みなさんがよく耳にする「ターンオーバー」について、改めて詳しくお話ししたいと思います。

1.肌の表皮の1番下:基底層で、細胞分裂をして新しい肌細胞を生み出す

2.その肌細胞が上の層にどんどん押し上げられていき、最終的に角質層に達し「角質細胞」となる

3.その後2週間ほどかけて、さらに角質層の1番表面まで押し上げられ、最終的にアカ(角片)となって剥がれ落ちる

この流れが「角化」です。

角化によって、肌の表皮細胞が新しく生まれ変わることを「ターンオーバー」と言います。

基底層で新しい肌細胞が生まれてから、アカとして剥がれ落ちるまでには、通常は約4週間(28日)。

それが様々な原因によって、ターンオーバーの周期(28日周期)に乱れが生じると、ターンオーバーが早くなったり、遅れたり…この状態が角化異常です。

肌のごわつきの原因はこの角化異常であり、角化異常にはターンオーバーが早まる場合と、遅れる場合があり、そのどちらも肌のごわつきの原因になってしまいます。そしてそれぞれ解消法も違います。

 

なんで角化異常で、肌がごわつくの?

ターンオーバーが早くなった場合と遅れた場合、それぞれの理由をお話ししていきましょう。

 

肌がごわつく原因 ①

ターンオーバーが「早過ぎる」

角質層には、バリア機能という2つの役割が!

  1. 紫外線などの外的刺激から肌を守る機能
  2. 肌内部の水分などの潤いが失われるのを防ぐ

この機能があるので・・・

角質層が何かしらのダメージなどを受けて、急に薄くなってしまった!

「肌の生まれ変わり=ターンオーバー」を早くして、早くダメージを回復させよう!!!まだ未熟で世に出せる状態じゃないけど、需要が多いから、出荷させるしかない!

未熟で世に出せる状態じゃない…供給したって、当然うまく機能するわけないですよね…?

未熟だから、

  • 肌内部に潤いを保つ力もないし、
  • 肌の天然保護膜(NMF)も充分に作れません

結果、、

外的刺激に弱く、保湿力のない肌ができ上がってしまうことで乾燥し、肌がごわついてしまうのです。

 

肌がごわつく原因 ②

ターンオーバーが「遅い」

逆にターンオーバーの遅れも、肌がごわつく原因に…。

ターンオーバーが遅いと、

アカとして剥がれ落ちるはずの角質細胞が、肌表面についたまま「厚くなる」

=ごわつく

ターンオーバーの遅れの原因には、紫外線などの外的刺激やストレスなど、様々な要因がありますが、最も大きく影響するのは、加齢。

年をとると体の新陳代謝の機能が低下する事で、肌のターンオーバーも低下し、遅れやすくなります。

正常な肌のターンオーバー周期は本来28日周期ですが、これが30代…約40日、40代…約55日、50代…約75日もかかってしまうようになります。

剥がれ落ちるはずの角質細胞が肌表面にどんどん残り、

  • 皮膚が厚くなり
  • くすんだり
  • キメも荒くなる
  • 結果、肌表面がごわついたり、ザラついたりする

 

口周りにニキビができる原因は?普段できないのに…

口周りにできるニキビの原因には【体の内側から】と【外側から】の2つのパターンが考えられるでしょう。

  • 体の内側から

様々な事が影響して、ニキビ発生につながります。例えば…

  • 胃腸の不調やストレス
  • ビタミンBの不足
  • 生理前のホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣などなど…

 

  • 体の外側から

口周りに受ける、外的刺激が原因です。

口周りの皮膚は薄く、飲食などで汚れやすく、刺激も受けやすい部位でもあります。皮膚が薄いということは外的刺激を受けやすく、肌の潤いを保持しにくい(乾燥しやすい)ということ。

つまりターンオーバーの乱れによる角化異常の影響も受けやすく、

■ターンオーバーが早すぎる事による、乾燥(インナードライによる皮脂詰まり)

もしくは…

■ターンオーバーが遅いから、不要な角質・アカなどが溜まって、毛穴が詰まる

によってニキビができてしまうのです。

 

肌のごわつき改善・解消法

ここまでで、肌のごわつきには、2タイプの原因がある事を説明してきました。

ターンオーバーが・・・

  1. 早過ぎてごわついているのか、
  2. 遅くてごわついているのか

ここからは、原因別に改善・解消法を紹介していきます。

ターンオーバーが早いかどうかの見極めポイント

Q1:肌のごわつきを感じた時、同時に肌が粉を吹いたように乾燥している

Q2:化粧水などのスキンケアがしみたり、ヒリついたりする

当てはまらない人は、「原因:ターンオーバーが遅い」肌のごわつき解消法を参照してください。

1.「原因:ターンオーバーが早過ぎる」肌のごわつき解消法

とにかく刺激を与えないことが先決!

ごわついた肌だと、ついしっかり洗いたくなるのですが、これが逆に刺激や乾燥を招いてしまう事に!

そもそも角質層の厚さというのは約0.03mmと、ラップと同じくらい極薄です。例えば、セロテープを肌につけて剥がすというのを20回ほど繰り返すだけで、角質層は剥がれてしまうほど!!

そんな肌にゴマージュやスクラブ、ピーリングなどで角質層を剥がしてしまうと、余計にターンオーバーが早まり、未熟な肌細胞ばかり作り出してしまいます。

肌に刺激となるもの

  • ゴマージュやスクラブ、ピーリング
  • 熱い温度のシャワーで洗い流す
  • 洗顔後タオルでゴシゴシ拭く

 

とにかく刺激を避けて、肌をいたわりながら、しっかりと保湿を徹底

未熟な肌細胞でできている角質層は肌に水分を保てなくなっているので、ガサガサしていたり、ごわついてツヤもなくなっています。

化粧品は、

  • 保湿重視の乾燥肌用のものか、

しみたりヒリつきやすいようなら、

  • 敏感肌用で保湿力の高いスキンケア

を選び、保湿を徹底することで肌のバリア機能を回復させましょう!

 

保湿力をアップさせるためには、使い方や、つけるタイミングも重要です。

例えば…「乳液先行型スキンケア法」がおすすめ!

これは、化粧水と乳液のつける順番を逆にする方法です。つまり乳液をつけてから化粧水をつけるという順序に変えるのです。

洗顔後や入浴後、とりあえずタオルで水分おさえたら、すぐさま乳液を顔全体につけましょう。

これだけのことでガサガサでごわついた肌も柔らかくモチモチのしっとり肌になりますよ♪

 

なんで乳液を先に使うと良いの?

それは、肌表面にすぐ乳液で油膜を張ることで、水分蒸発しにくくなり、乾燥を防ぐことができるから。

洗顔後や特に入浴後は、肌の水分がみるみる蒸発してしまいます。これは温まった肌と外気との温度差が大きいほど、一気に肌の水分が蒸発しやすく乾燥を招きやすいから。

お風呂上がりって、着替えたり拭いたりしているうちに、肌がつっぱってきますよね?この時まさに、肌の水分が飛んでしまっている状態なんです!

これを防止するためにも、とりあえずタオルで水分おさえたら、すぐさま乳液を顔全体につけてしまいましょう…って事です(^^♪

 

《まとめ》

  1. あらゆる刺激を避け、肌をいたわる
  2. 保湿力の高い化粧品を選ぶ
  3. 乳液先行型スキンケアで素早く乾燥を防ぐ

乾燥しきってしまった肌に、いくら保湿力の高いスキンケアをつけても効果は現れにくいですし、未熟な肌細胞でできた角質層ならなおさらです。

乾燥によるごわつき肌には、とにかく素早く!乾燥を防ぐということがとても重要なポイントです。

 

2.「原因:ターンオーバーが遅い」肌のごわつき解消法

古い角質をとって、ターンオーバーを促進させる!

本来剥がれ落ちるはずの古い角質細胞には、当然水分をキープする力はありません。そんな古い肌細胞が表面に積み重なれば、肌は固くごわつきますし、くすみやシミの原因になります。

自然に剥がれ落ちてくれないならば、なんとかして剥がすしかありません。不要な古い角質を取ってしまえば、遅れてしまった肌のターンオーバーを正常に戻すことができます。

効果的な方法と言えば、やはりピーリング。

皮膚科や美容クリニックなどのピーリングが最も効果的ではありますが、化粧品などを使って家庭でできるセルフピーリングもいいでしょう。

ピーリング化粧品には様々なタイプがありますが、、おすすめなのは、肌に塗ってから洗い流すタイプですね。これだと効果も実感できて肌に優しいのに、比較的刺激の心配がなく、使いやすいと思います。

※洗顔タイプはピーリング力が弱いし、ゴマージュやスクラブなど、肌をこすってポロポロと落としていくタイプのものは摩擦をかけすぎて肌を痛めることもあります。

おすすめの塗って洗い流すピーリングジェル

●ETVOS 「セラミドスキンケア スキンピールジェル」3,024円

●ファンケル「スキン リニューアルパック」1,940円

 

ピーリング後のスキンケア

ピーリング後はスキンケアの浸透力がアップするので、くすみやシミが気になる場合、美白化粧品を取り入れていきましょう。

美白化粧品にはターンオーバーを促す作用があるので、ターンオーバーが遅れがちなごわつき肌にはピッタリ♪

 

乳液先行型スキンケア法

乳液をつけてから化粧水をつける…普段の使用順序を逆にする方法です。

洗顔後や入浴後、とりあえずタオルで水分おさえたら、すぐさま乳液を顔全体につけましょう。

ピーリング化粧品はどうしても刺激が強そうで怖い…という場合でも、これなら優しいピーリング作用が期待できますよ。

古い角質が剥がれにくくなっているのは、角質層に本来あるはずの油性成分が少ないから。なので入浴によって水蒸気や汗でふやけた角質層に、その油分の代わりとして乳液を入れることで、古い角質が剥がれやすくなります。

さらに乳液の油膜で水分蒸発を防ぎ、柔らかく整えてくれます。

 

《まとめ》

  1. ピーリングで古い角質を取り除く
  2. ターンオーバーを促進するスキンケア化粧品を選ぶ
  3. 乳液先行型スキンケアで優しくピーリング&潤いを守る

 

ターンオーバーの乱れ・乾燥・白ニキビ・いちご鼻間違った洗顔で引き起こされたこれらのトラブル、大抵は、毎日の正しい洗顔で防ぐ事ができます!

必要な肌の潤いはそのままに、古い角質を除去!人気の洗顔石鹼を徹底リサーチ!した情報洗顔石鹸おすすめ「4,800万個売上げた石鹸」などなど…まとめ

も参考にしながら、日々の洗顔習慣で「ごわつき」とは無縁の肌を手に入れる…!

 

3.マルチにおすすめ美容オイルケア

美容オイルは様々な肌の状態に対応できる優秀なスキンケアです。

種類も豊富なので、自分に合った美容オイルを選べば、肌のゴワツキや口周りのニキビなど、様々な肌トラブルへの効果が期待できるのでおすすめですよ。

例えば、保湿力重視のオイルや、ターンオーバーを促進する作用のオイル、またニキビに効果的なオイルなど、美容オイルを効果的に取り入れて、健やかな美肌になるために…美容オイルを紹介した記事も是非、参考にしてみてくださいね!

 

まとめ

「ふと洗顔後、肌にさわるとなんだかゴワゴワして固い…そういえばメイクのノリも悪いな…」と、なんとなく最近、肌の異変を感じる。

「普段あんまりできない小さなニキビのようなものがたくさんできる。特に口周り…。」さらに新たな肌の異変も現れている!口周りなんてむしろ乾燥気味なのに、どうしてニキビなんてできるのか…。

こういう肌状態の時って鼻がテカりやすかったり、頬の毛穴が目立つといった悩みも出てきやすい!

こうしてどんどん肌の悩みが増えていき、気ずけば「肌荒れのデパート」状態に…!

こんな悲しい肌になってしまった最初のきっかけは「急に肌がごわついてしまうようになったから=ターンオーバーが乱れているから」が原因の事が多いのです。

ターンオーバーが早過ぎるのか、遅すぎるのか…見極めて、効果的に改善していきましょうね!

 

今よりもっと、健やかな美肌を手に入れる…その方法は、肌を綺麗にする基礎知識で公開中です。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美容アドバイザーNemon

ビューティーアドバイザーとして5年経験を積み、美容クリニックで施術スタッフに。美容の事なら何でもお任せ!の美容マニアです。一般にはあまり知られていない美容医療などの良い点、おすすめの点などを多くの方に広め、皆様の「キレイ」をお手伝いできたらと情報を発信してまいります。

関連記事

  • 二の腕ぶつぶつ【原因・治す方法】悩みが消える!ケア方法まとめ

  • 「肌のぶつぶつの原因見つけた!」キレイに治す方法教えます!

  • オイル美容で「ニキビ」ができる・悪化する…!?って本当?

  • 顔のブツブツ「ニキビではない!」て思うけど…何?どう治すの?