1. TOP
  2. 「肌のぶつぶつの原因見つけた!」キレイに治す方法教えます!

「肌のぶつぶつの原因見つけた!」キレイに治す方法教えます!

肌、特に顔に小さいぶつぶつが…これって何!?の正体を一緒に暴いていきましょう!

顔にできたぶつぶつが「白い、小さい、細かいもの」であれば、それは白ニキビかもしれません。

この記事では、顔のぶつぶつが白ニキビだった場合の改善方法を紹介しています。

この顔のぶつぶつ(白ニキビ)ができる原因を知っておくと、早期に治す近道になるので、治し方と合わせてぶつぶつができる原因と、メカニズムも解説します。

Sponsored Link

顔に小さいぶつぶつが!これって何!?

ニキビ

疑い①白ニキビ

肌の小さいぶつぶつが、小さく白い吹き出物のように現れていると、それは白ニキビの典型例です。

黄ニキビや赤ニキビとった炎症を伴うニキビもありますが、白ニキビは、その手前、炎症を起こす前の初期段階のニキビです。

見た目は、毛穴の内側から、白くこんもりと盛り上がった状態。この白く見える盛り上がりには、毛穴に詰まった皮脂・老廃物がつまっています。

炎症を起こしていないので、かゆみ・痛みがほとんどないのが特徴。

 

疑い②毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)の特徴

①直径1~3ミリほどの(肌と同じ色、茶色っぽい)色のぶつぶつができる

②触るとザラザラしている

肌と言っても、だいたいは二の腕、背中一面、太ももにできやすく、顔に現れる場合は、頬からもみ上げにかけてできる事があります。

顔にできた褐色のブツブツは、毛包性紅斑黒皮症(もうほうせい こうはん こくひしょう)と言います。毛穴に茶色っぽい角質が充満している状態で、原因は不明。遺伝性の病気ではないかと言われています。

ドクター改善するには、たまった角質の除去と、肌のターンオーバーを整える事が重要!

肌のブツブツが白ニキビではなく、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)の症状であれば、その詳しいケア方法や原因は、二の腕ぶつぶつ【原因・治す方法】悩みが消える!ケア方法にまとめていますので、参考にしてみてください。

※タイトルには二の腕とついていますが、顔など、二の腕以外の部位でも同じケア方法です。

この記事ではこれから先、顔にできたぶつぶつの正体が「白ニキビ」だった場合の原因や、改善策を紹介していきます。

 

白ニキビができるメカニズム

正常な肌

ニキビ

まず、正常な肌は必要な皮脂量だけを分泌し、毛穴のつまりもなく、肌の表面を覆っています。

ニキビのでき始め

皮脂・汚れが角栓になって、毛穴をふさぎ、皮脂がつまり始めて、ニキビができる環境が整います。

白ニキビ

ニキビ

皮脂が盛り上がる事で、白っぽく見える白ニキビの状態に。

白ニキビが炎症を起こすと…

ニキビ

毛穴の中にアクネ菌が増え、炎症を起こすと、赤ニキビへと発展していきます・・・

以上、白いニキビが炎症を起こす前に策を打つことが大切とお分かりいただけましたか!?

では、白いニキビを作った原因は何だったんでしょうか???ニキビができる原因を理解しておくと、ニキビ退治の早道になりますので、原因について解説していきます。

 

白ニキビの原因

1.過剰な皮脂の分泌

2.角栓・毛穴つまり

3.ストレス

4.間違った洗顔方法

5.保湿不足

白ニキビの原因は1つではありません。上の5つの原因が絡み合って、白ニキビを作っているのです。

詳しく説明します。

まず、ニキビ予防で悪者にされがちな皮脂ですが、適切な量の皮脂は私たちの肌を健やかに保つには絶対的に必要です。なぜなら、肌の表面を皮脂膜で覆う事によって、外部刺激から肌を守ってくれているからです。皮脂膜がないと、肌は無防備状態に…。

ただし、過剰に分泌される皮脂は角栓を作り、毛穴にフタをしてしまう、ニキビの天敵です。

毛穴が皮脂や角質でフタをされてしまうと、皮脂が排出されず、毛穴の中にとどまる事に。出ていけないとなると、ニキビ菌が増殖、ニキビを作る原因となります。

肌

皮脂が必要以上に分泌される理由は、ストレス・間違った洗顔・保湿不足にあります。

ストレスを感じると自律神経が乱れ、活動・緊張モードの交感神経が優位に働く事に。この時、男性ホルモンが生成されているのですが、男性ホルモンは①皮脂を過剰に分泌、②角栓を詰まりやすくする作用があります。

ストレスは自分では気づきにくくても、肌の変化には気づく事があります。

例えば、「なんだか最近、肌がテカりやすくなってきたなぁ…、洗顔をしっかりしてテカリを抑えないと!」と、肌変化に気づき、張り切ってゴシゴシ洗いする。…。これでは必要な皮脂まで落としてしまい、逆効果に…。

その上、「テカリっぽいから保湿はあっさりめで済ませよう」なんて保湿を怠ると、皮膚は保湿を求め、さらに皮脂を分泌しようとしてしまいます。

なので、ニキビに悩む人は、この悪循環を繰り返してしまっている人が多く、なかなかニキビの原因を断ち切れないでいるのです。

竜巻

  1. ストレス
  2. 皮脂が多く分泌、ニキビができる、テカる
  3. ニキビ・テカリを抑える為のゴシゴシ洗顔&さっぱりケア
  4. 潤い不足の皮膚がさらに皮脂を分泌
  5. ニキビ・テカリ
  6. ゴシゴシ洗顔&さっぱりケア
  7. ニキビ・テカリ…
  8. ・・・ニキビトライアル・・・

 

では早速、白ニキビの正しい治し方を見ていきましょう。

 

白ニキビの治し方

白ニキビを治すには、正しい洗顔・古い角質を落とす・保湿・皮膚科を受診する…があります。

それぞれの方法を掘り下げて説明していきますね。

洗顔

正しい洗顔をマスターしよう!

正しい洗顔ポイント

  1. 温タオルで毛穴を開かせ、肌をやわらかく
  2. 泡立てネットでもこもこ泡を作る
  3. ゴシゴシ洗いは厳禁!
  4. 泡を肌の上で転がせる
  5. すすぎは丁寧に!
  6. すすぎのお湯温度はぬるめで!
  7. タオルでゴシゴシ拭きNG!

メイクを落とした肌に、レンチンしたホットタオル(熱すぎないよう注意)を当て、毛穴を開かせ、毛穴の中の皮脂を洗い落とします。

洗顔は泡立ちがないと、肌を直接こすって肌に摩擦が加わってしまいます。必ず泡立てネットを使い、泡を肌の上で転がしましょう。

すすぎのお湯の温度は、ぬるめで、こすらず、しっかり丁寧にすすぎ、タオルで肌をおさえるようにして水分をとります。

洗顔は、「古い角質を取り去る事」で、「必要な皮脂を取り除く事ではない」という事を覚えておいてください。

 

肌に残る角質を取ろう!

ニキビは、毛穴の出口を古い角質がふさいでしまった中に、ニキビ菌が増殖したから、とはすでにご理解いただいたと思います。

じゃあこのフタをとってあげるのと、今後フタが閉まらないようにケアしなくてはいけませんね!

ピーリングをスキンケアに取り入れましょう。

自宅でできるケアとして、洗顔石鹸を2つ用意してください。

一つは普段使い(週4~5回ほど)する用の普通の?洗顔石鹸。もう一つは、角質ケアに有効なAHA(フルーツ酸)配合の石鹸をスペシャルケアとして使用してください。

●AHA(フルーツ酸)とは?

古い角質を取って、ハリと潤いのある肌へと導く成分です。ニキビだけでなく、くすみトラブルにも効果的で肌の透明感アップが期待できる成分です。

AHA配合の石鹸での洗顔の方法は、上記の洗顔と同じ方法です。AHA(フルーツ酸)配合の石鹸にはピーリング効果があり、この石鹸での洗顔は、毎日ではなく、週2~3回(朝or晩の1回)ほど行うのが肌へも負担なく、有効的です。

白ニキビ・コメド・いちご鼻間違った洗顔で引き起こされたこれらのトラブル、大抵は正しい洗顔で防ぐ事ができます!

必要な肌の潤いはそのままに、古い角質を除去!人気の洗顔石鹼を徹底リサーチ!した情報も参考にしながら、肌のぶつぶつを確実にキレイにしましょう!⇒洗顔石鹸おすすめ「4,800万個売上げた石鹸」などなど…まとめ

 

保湿はしっかりと!

スキンケア

保湿ポイント

  • 化粧水・乳液はたっぷりと
  • さっぱりタイプより、保湿タイプをチョイス
  • ニキビ専用コスメは、ニキビ部分にのみ使用

皮脂が原因のニキビを改善・予防するには、徹底した保湿ケアを行いましょう。

前に説明したように、皮脂の元々の役割は肌を守るためです。肌に十分な皮脂膜が形成されていれば、過剰に皮脂が分泌する事はありません。

保湿によって肌のバリア機能を強くするには、角質層の水分量を上げる、すなわち、肌の保湿を徹底的に行うのが、最大のケア方法です。

 

身の回りはいつも清潔に!

泡

肌が直接触れる枕や枕カバーは清潔ですか?

化粧水や乳液をとる時の手は清潔ですか?顔をベタベタ触るクセはありませんか?

肌に触れるものはいつも清潔に保ちましょうね!

 

皮膚科でできる事

●ケミカルピーリング

古くなった角質を薬剤を使って除去し、毛穴のアクネ菌を排除する治療法です。

ただ、繰り返すニキビ肌の人は、肌のバリア機能が弱くなっている場合があるので、受診前に医師とよくカウンセリングしましょう。

●ホルモン療法

これは優位に働いている男性ホルモンを女性ホルモン優位に、ホルモンバランスを適正にする事でニキビを改善する治療法です。

●面皰圧出

白ニキビに針で穴を開けて、中に詰まった皮脂を抜く治療法です。肌を傷つける事なく、白ニキビを除去する事ができます。

自分でニキビをつぶしてしまうと、菌が中に入り込み、炎症を起こしてしまう可能性もあるため、必ず医師の元で治療を受けるようにしましょう。

 

白ニキビが気になる人の実に半数以上は、いちご鼻にも悩まされている傾向にあります。

鼻の黒ずみをキレイにする情報は、鼻の黒ずみを取る効果的な方法で発信しているので、ご自身のスキンケアの見直しに役立ててみてくださいね。

肌表面に残った古い角質を取り除く事で、角栓を予防し、キレイな素肌を保つ事ができる方法を発信していますよ!

 

白ニキビができやすい箇所

白ニキビは顔の中でも、顎(あご)・おでこ・口周りにできやすいです。

さらに、皮脂分泌が多い人・乾燥しやすい人は、二の腕・背中にもできやすい傾向があります。

おでこニキビ

刺激になるので、なるべく前髪がニキビにかからないようにして、シャンプーなどのすすぎ残しがないように注意しましょう。

あごニキビ

皮脂詰まりが起きやすい箇所です。洗顔・保湿ケアは顎先まできちんと行いましょう。

 

ニキビを作らない生活習慣を!

ストレッチ

  • 睡眠はきちんとりましょう
  • 肌のゴールデンタイム午後10時~午前2時に睡眠時間をなるべく長くとりましょう
  • ストレス発散をしましょう
  • 運動不足になっていませんか?
  • バランスのいい食事を!

偏った食事、特に油脂や糖分の摂り過ぎは皮脂の分泌を促し、ニキビの原因になってしまいます。

脂肪分が多いな…と感じたら、脂質の過剰分泌を防いでくれるビタミンBを積極的に摂るようにしましょう。

下記のビタミンB(別名:美肌ビタミン)が多く含まれる食品例を参考にしてみてくださいね。

  • レバー
  • マグロ
  • ゴマ
  • ニンニク
  • 玄米
  • 納豆
  • 牛乳、乳製品
  • たまご
  • バナナ

玄米の納豆たまごかけご飯なんかが手軽で最強ではないでしょうか!?

 

まとめ

肌にぶつぶつができてしまうと、気持ち的に下がってしまいますよね…

私も1年に1回ほどできてしまう事がありますが、私はそんな時、「あ、お手入れ不足だな…」と感じます。肌のバリア機能を下げてしまった事、肌の保湿ケアが行き届いていなかったからだと反省するんです。

そんな肌のぶつぶつ、白ニキビですが、この段階できちんと正しいケアしてあげる事で、自宅ケアで十分に治せる段階です!

そして意外だったかもしれませんが、ニキビ治療には「徹底的な保湿ケア」で肌本来が持つバリア機能を高めてあげましょうね。

 

毛穴落ちにお悩みの方は…

毛穴落ちしないために、下地を2種使うと「下地だけで毛穴レス肌の7割」が完成するってご存知ですか?

メイク界の巨匠 嶋田ちあきさんおすすめの毛穴落ちしない下地・ファンデーションに加え、プロが教える毛穴落ちを防ぐメイク術は…毛穴落ちしない「下地・ファンデーション」おすすめ14選で!

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美コツ編集部

オーストラリア東海岸、在住。自然の美しさ、そこに暮らす自然体のままの人々とふれ合う中で、「豊かさ」とは、なにか、健康とは、美とは…を学んでいます。
また1年のうち、半年間づつ東京とを行き来し、日本で最新美容情報を収集しています。
オーガニック最先端国と呼ばれる、ここオーストラリアからそんな生活の中から培った様々なノウハウを発信していきます。

関連記事

  • 二の腕ぶつぶつ【原因・治す方法】悩みが消える!ケア方法まとめ

  • 肌のごわつき・急なニキビに…【原因別、解消法】で悩み解決!

  • 顔のブツブツ「ニキビではない!」て思うけど…何?どう治すの?

  • オイル美容で「ニキビ」ができる・悪化する…!?って本当?