1. TOP
  2. 【諏訪湖花火大会2017日程】地元民の駐車場・宿泊・ホテル情報

【諏訪湖花火大会2017日程】地元民の駐車場・宿泊・ホテル情報

全国でもトップクラスの人気を誇る信州長野県諏訪湖花火大会の時期がやってきました。

4万発という他を圧倒する打ち上げ数と、湖上ならではの華やかな演出に県内外問わず毎年沢山の人たちで賑わいます。

私もそんな諏訪湖花火大会に魅了されたファンの一人です。

毎年毎年この季節になるとあの熱気を思い出し、今年も存分に楽しむぞ!と意気込むのです。

そんな諏訪湖花火大会を愛する私が、諏訪湖を花火を存分に楽しむコツ・穴場・宿泊スポットなどなどお役立ち情報や魅力をお伝えしていきます!

Sponsored Link

こんなにすごい!信州諏訪湖花火大会の魅力

諏訪湖花火大会は全国花火大会人気ランキングで堂々の第3位を獲得しました!

諏訪湖花火大会の魅力はほんっとうにたくさんあるんですよ~!毎年口コミでも高く評価されるのもうなずけるランキング結果です。

是非参考に、他の花火大会とも比較してみて下さいね。

  • 水上スターマイン(Kiss of Fire)

諏訪湖ならではの水面を使った演出です。

水面間近で披露され、花火が湖面に映し出される情景は、まるで水面に大輪の花が咲き乱れているような美しい演出を見ることができます。

豆知識 その①

湖面近くでないと、スターマインはほぼきれいに見れません。

オススメは少し割高ですが、湖面付近の有料自由席を買うこと!3,000円で購入できます。(前売りのみ)

チケット販売公式サイト

 

  • 感動必須!全長2kmのナイヤガラ

2kmという規模は全国No1!その圧巻の演出は本当に感動です。

観客からの拍手や歓声も一番盛り上がる、諏訪湖花火大会の見せ場となっています。

 

  • 4万発!!全国一位を誇る打ち上げ数

頭上で4万発もの花火を見ることができます。

初めて諏訪湖花火を見た時、花火ってこんなに丸くて大きいものなのかと驚きました。

視覚だけでなく、心臓にドーンと響く花火の音も体験できます。

 

  • 宿泊施設が豊富

諏訪湖に面したホテルや旅館が数多くあり、早めに予約をすればゆったりと花火観覧ができます。

花火以外の観光スポットも充実しているので、少し羽を伸ばして2、3日滞在してみてはいかがでしょうか?

 

  • 出店の充実

私は花火も好きなのですが、やはりこれが無くては話になりません!よね!?出店の焼きそば…何であんなに美味しいのでしょうか。

湖面の遊歩道に沿って、かなりの数の出店が軒を連ねます。

豆知識 その②

近くの焼き鳥屋さんが(コンビニ前)限定で夜店を出しているのです。

絶品です!駅から道なりに来ればあるので見つけたら是非食べてみて下さいね。

 

  • トイレの数は30ヶ所ちかく!大型ゴミ箱も随所にアリ

トイレを探したり、ゴミをどうしようか悩む心配なし!

すごい混雑してても少し歩けば次のトイレがちゃんと設置されていますよ。

 

2017年 諏訪湖花火大会の日程はいつ?

平成29年(2017年度)第69回諏訪祭湖上花火大会の詳細情報は以下の通りです。

毎年8月15日の日程は変わらず、今年は火曜日ですね。

【日程】平成29年(2017年)8月15日(火曜日)午後7:00~(雨天決行)

【開門時間】午後2:00予定

【開催場所】諏訪市湖畔前諏訪湖上

遠方の方は早めに宿泊先を探しましょう!

 

交通手段・駐車場に関して

さて、ここで諏訪湖花火大会の注意点を何点かお伝えしていこうと思います。

まず一番大事な交通手段です。

交通アクセス

◆電車

JR中央本線上諏訪駅下車徒歩8分(当日は臨時列車増発)

新宿から1本、特急あずさを使えば約2時間で到着です。

 会場までは警備の方や警官の方が誘導してくれるため迷うことはありません。

※電車の人は往復の切符を必ず買っておきましょう。

 

◆車

中央自動車道諏訪ICから諏訪湖方面へ約15分

高速の出口数キロ手前から渋滞が始まり、高速を降りても、大通りはかなりの混雑です。

当日に到着するつもりなら、かなり余裕をもって出かけて下さい。

豆知識 その③

できれば…お昼から夕方4時くらいまでに諏訪湖近辺に着くようにすると、渋滞の心配は軽減されます。

またどうしても時間が取れない方は…諏訪ICの前後で降り、大通りを避け、裏道を選びましょう。

 

駐車場

花火大会のための臨時専用駐車場はいくつか設けられています。

2017年の臨時専用駐車場は公式HPでチェックしてみてくださいね!

比較的近場で無料のスペースもありますが、すぐに埋まってしまうことと、花火大会が終わるまで車が出せない…という点に注意が必要です。

かなり詰め込むので、出すのに手間と時間がかかるそう。

豆知識 その④

付近のお店の駐車スペースを貸し出す方が結構います。

しかし料金は3,000円~5,000円前後でかなり割高に…。

そこで上諏訪駅前後の茅野駅、もしくは岡谷駅付近の駐車場に停め、一駅電車移動をおすすめします。これなら途中で帰ることも可能だし、何より渋滞で車中にいる時間が減ります。

コインパーキング、市営駐車場などいくつかあるので、前もって把握しておきましょう。

 

穴場スポットは?有料席とは?

どこの人気スポットでも、穴場スポットってよく聞きますが…諏訪湖花火大会に至っては残念ながらほぼありません…。

諏訪湖花火大会というように、湖面で花火を上げるため、まず諏訪湖に隣接した場所でなければちゃんと花火が見えないんです。(湖面から花火を打ち上げるので、特設の打ち上げ専用の浮島を作るんですよ~!)

諏訪湖を囲む遊歩道は背の高い気が植えてあり、高所でない限り、木が邪魔してナイアガラやスターマインを地面上で見ることができません。(打ち上げ花火は、遊歩道沿いでも見れます)

そんな事情を考慮して、打ち上げ花火だけではなく、湖面花火もじっくり鑑賞する場合は、有料席をおすすめします。

自由席、マス席など単体から団体専用と用途に応じて設けられています。

早めに購入して良い席をゲットしましょう!

▼有料席のご案内はこちら

チケット販売公式サイト

並んでまで席を確保したくない!打ち上げ花火だけ見れればいい!という方は、屋台をハシゴしながらでも十分満喫できます。

頭上で花火が上がるため、屋台の切れ目や、遊歩道の道端の段差で座って見ることもできますよ!

 

地元民直伝!諏訪湖花火大会「あるある」

それは・・・

諏訪湖花火大会の当日はなぜか雨が降りやすい・・・です。

いや本降りとかではなく、パラパラっとした雨ですが、降ることが多いのです。

雨が降る…印象があるものだから、晴れると、地元民的には「あれ?今年は晴れたね、めずらしい」の一言。これ、地元あるあるです笑

できたらレインコート持参するといいでしょう。(傘は有料席ではさせません。雨対策に、地元民は確実に持参します)

そしてコンビニ袋を2、3枚もっていると重宝しますよ!ちょっと座りたい時、便利です。(かさばらないですしね!)これは必須です!

湖畔は夏でも少し涼しく感じます。薄手の羽織(腰に巻けると邪魔にならない)1枚あると女性は安心ですよ。

カップルで行く予定の方、男性は必ず羽織を持参して彼女の肩にかければ、愛が深まる事、間違いなし。女性よりも男性側の必須アイテムと言えるでしょう!

 

諏訪市には観光スポット目白押し!

東京からだと意外に2時間半で行ける観光地、それが長野県諏訪市。2時間半だと日帰りもできる距離!

そんな諏訪市の魅力は花火だけじゃありません!実は、重要文化財に指定され映画ロケ地としても有名な温泉があったり、大人気のお菓子が魅力だったり…♡

話が尽きない諏訪市の魅力は是非、東京から【日帰りドライブ】おすすめ!2時間半で行く長野県の旅で!

 

宿泊ホテル情報

諏訪湖周辺には新旧かなり多くの宿泊施設があります。

代表的な人気の宿泊施設、ホテルはこちら!

  • 双泉の宿 朱白

露天風呂と大浴場が自慢の和風旅館。

▼予約をする
双泉の宿 朱白旅館

 

  • ぬのはん

創業160年の老舗旅館、お料理が人気です。

▼予約をする

ぬのはん

 

  • 諏訪湖ホテル

皇室の方をお迎えしたこともある由緒あるホテル。眺望が地元一です。

▼予約をする
諏訪湖ホテル

 

  • ホテル紅や

30周年を迎えた温泉街一番の高層ホテルです。

▼予約をする

ホテルBENIYA

 

  • 上諏訪温泉 しんゆ

温泉街で一番オシャレな旅館(個人的に)、諏訪湖の目の前。

▼予約をする
上諏訪温泉 しんゆ

 

  • 油屋旅館

三館四湯めぐりの自家源泉、外観も素敵です。

▼予約をする

油屋温泉

この他にも、かなりの数の宿泊施設があります。

しかし諏訪湖花火大会前後はどこも空室はほぼ無く、1年前から予約をするのが常識となっています。

諏訪湖近辺のラブホテルも同様で、当日キャンセルがあれば、運よく入れるというくらいです。

来年の花火大会(2018年)の予約開始日をお知らせしてある旅館もあるので、こまめなチェックが必要です!

 

まとめ

諏訪湖花火大会は、最高の演出、そして全国一の4万発という打ち上げ数から、たくさんの人々に愛されています。

いくら混雑しようが、雨にうたれようが、私は今年もあの感動を再び味わいたいと思います!

夏のイベントをどうしようか決めかねているなら是非、長野県においで下さいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美コツ編集部

オーストラリア東海岸、在住。自然の美しさ、そこに暮らす自然体のままの人々とふれ合う中で、「豊かさ」とは、なにか、健康とは、美とは…を学んでいます。
また1年のうち、半年間づつ東京とを行き来し、日本で最新美容情報を収集しています。
オーガニック最先端国と呼ばれる、ここオーストラリアからそんな生活の中から培った様々なノウハウを発信していきます。

関連記事

  • 諏訪大社パワースポットの回り方【恋愛成就・子宝祈願】

  • 諏訪大社観光のおすすめ「上社&下社別!地元民が語る見所まとめ」