1. TOP
  2. 新着記事
  3. (PR) ゴールドコースト発!アパレルブランド【アンダーカレント】

(PR) ゴールドコースト発!アパレルブランド【アンダーカレント】

ゴールドコースト限定ブランドを、世界に発信!

地元のアーティスト達が、ゴールドコーストの美しい街をデザインしたブランド、アンダーカレント。

作り手のゴールドコーストへの「想い・地元愛」に賛同し、このアパレルブランドの魅力が少しでも伝われば…と紹介しています。

Sponsored Link

ゴールドコーストのアパレルブランド「アンダーカレント」

ゴールドコーストの数あるビーチの特色をデザインにしたTシャツブランド、それが、「THE UNDER CURRENT(アンダーカレント)」。

 

ゴールドコーストの地元アーティスト達の「想い」を形にしたブランドです。

ゴールドコーストのサーフィン文化に対する尊敬と誇り

ゴールドコーストの魅力の発信

 

Tシャツのデザインは、全部で9種類!!

9つのビーチ・街をイメージしたデザインが描かれています。

観光で訪れるなら、観光拠点サーファーズパラダイスが最も有名なビーチですが、南北に57km続くビーチには、他にもたくさんのビーチがあり、1つ1つ名前が付いていて、それぞれに個性があるんですよ!

 

アンダーカレント…こんな人に「おすすめ!」

◆旅行者の人!!

…特に、インスタ映えの写真を撮りたい人は、①友達とオソロで、②デザインの街に行って、③写真をパチリ♪

◆ワーホリ・留学生!!

自分がシェアした街、よく行った思い入れのある土地…そんな思い出が詰まった土地のTシャツがあったら、すごく記念になりますよ!

 

どこで買える???

サーファーズパラダイスのど真ん中にある、日本人経営のお土産屋さん「OKギフト」で買えます♪

  • 安心の日本語接客
  • 日本円使えます♪(お札のみ)
  • センスの良いお土産が揃う

  • 住所:Shop1/25 Orchid Ave Surfers Paradise QLD 4217 Australia
  • 電話番号:07 5527 5055 (国番号61)
  • 営業時間:11:00 – 21:00 年中無休
  • クレジットカード: DINERS / AMEX / VISA / MASTER / UNION PAY / JCB
  • OKギフトHP

 

ゴールドコーストに点在するセレクトショップなどで購入できるんですが、なんせ行くのが面倒…しかも、8種類全部のデザインが揃うのはココ!!

さらに今なら・・・「美コツを見た!」の一言で粗品プレゼント中です♪ (※ゴールドコースト店のみ限定)

 

サイズ・値段

●サイズ・・・S、M、Lの3種類(ユニセックス)

●値段・・・39ドル(全9種類)

 

サーファーズパラダイス(Surfers Paradise)

ゴールドコーストと言えば、やっぱりサーファーズパラダイス♪お土産屋さん、ホテル、レストラン、カフェ…など何でも揃う観光拠点です。

不動産価格高騰により、サーファーズにある高層マンション(1LDK)の1ヶ月の家賃はおおよそ20万円にもなり、在住者にとっては住みにくくなってきました…。

約30年前は6万円程度だった事を考えると…オーストラリアバブルを感じる今日この頃です…。

この街デザインのTシャツは、実際に街にある、アイコンがたくさん描かれています。

ど真ん中に描かれた、歴史あるモーテルの看板Pink Poodle(ピンクプードル)が目を惹くデザイン。

今はレストランバーになっていますが、看板はそのまま、ゴールドコーストハイウェイ沿いに見つける事ができますよ!

 

ブロードビーチ(Broad Beach)

サーファーズパラダイスから南下した隣町が、ブロードビーチです。(2年前にこの街にオーランドブルームが滞在した時は、大騒ぎ!!)

ここはサーファーズパラダイスよりも大人な印象で、よりローカル色の強い街です。中心にある小さな通りにはレストランが点在していて、その周りに高層マンションが立ち並んでいます。

あと、ゴールドコースト1の規模のショッピングセンター(パシフィックフェアー)があるのも、この街です。

 

ナイトクラブも多いので、夜になるとおしゃれした若者達が練り歩き、特に露出の激しい女の子達がブイブイ言わせてますね~(笑)

だからでしょうか?ブロードビーチのデザインTシャツは、sexy美女がプリントされています(笑)

 

マーメイドビーチ(Mermaid Beach)

日本食レストランが多い2つの街(サーファーズ・ブロードビーチ)に近く、比較的、お家賃低めなので、ワーホリのシェアハウスが多い印象の街です。

街の規模としてはかなり小さい…私の中であまり用事がない街…と思っていましたが、人気1・2のおしゃれカフェができて、流行に敏感な女子がアサイーボールを目指し集まっていますね!

マーメイドビーチ…だけあって、前プリントにはマーメイドが♡バックのデザインは、記事のトップ画の通りです~。

 

マイアミビーチ(Miami Beach)

サーファーズの景色が一望できる、とてもきれいな遊歩道があって、私も大好きです♡いつかその高台に住むのが私の夢ですね…。

街関係なく、デザインだけで言えば、1番女性ウケしそうなデザインじゃないですか?

シンプルなデザインながらも、ちょっと丸文字っぽいフォントがかわいい♡

ロゴにある「マイアミアイス」は1944年に建てられた氷工場で、マイアミビーチのアイコン的存在です。

 

ノビービーチ(Nobby Beach)

ルーフトップレストランがあったり、レストランバーがたくさん集まっていて、どこで食べるか迷ってしまうほど!

食べて、飲んで、騒いで…帰りにはフラフラ運転のオージーによく遭遇します。オーストラリアはある一定量(大抵ビール1杯くらい)までは飲酒運転セーフと言われておりますが…フラフラは明らかに飲み過ぎ!!

この街で有名な路地名がデザインになっています♪男女ペアで揃えてもかわいいデザインですね!

 

バーリーヘッズ(Burleigh Heads) &カランビン(Currumbin)

バーリーヘッズの小高い丘から見る、サーファーズパラダイス方面の景色はまさに絶景!!ちなみにこの丘は、景色&イケメンサーファーの2つが楽しめるので、長居するための敷物・サングラスがマストです!

ナチュラル志向のローカルが多い街で、外国って感じのおしゃれな雰囲気が楽しめます♪

 

カランビン野鳥公園があるカランビン地区は、パワースポットと言われているそうですよ!

そもそもこのカランビン野鳥公園は、大切に育てた花を、鳥から守る為に餌付けを始め、鳥たちが集まってできた…と言われていますね!

左:バーリーヘッズのデザイン

右:カランビンのデザイン

カランビンのデザインは、ゴールドコーストのあちこちで飛んでる野生のインコ(レインボーロリキート)。

ちなみにこのインコは、カランビンのアンバサダーとなっています。(非公式ですが…w)

 

パームビーチ(Palm Beach)

比較的、ゴールドコースト空港に近い、ビーチです。

数年前までは生活保護受給者が多く暮らす街…のイメージだったんですが、おしゃれなレストランがどんどんできてビックリしました。

何でもトラムがこの辺りまで伸びる計画があるそうで、土地の値段も上がりつつあるそうですよ!

アンダーカレントのTシャツの中で、こちらが唯一のフロントデザイン。ロゴのPalmy(パーミー)は、パームビーチの愛称です。

中心のネコは、パームビーチのアイコン的モーテル、The Cheshire Cat Motelのもの。70年の歴史を持つ、パームビーチと言えば…の建造物です。

 

クーランガッタ(Coolangatta)

世界規模の大会が行われる、世界的にも超有名なサーフィンのメッカ。

とにかく海の透明度がハンパなく、ゴールドコーストの他地域から遊びに来れば、気分は南国リゾート♪スローライフを望むなら、まさにバッチリ!

左:ブロードビーチのデザイン

右:クーランガッタのデザイン

デザインの中には、クーランガッタに生息する野生の七面鳥の写真も!その他、クーランガッタの風景を、カッコよくデザインに収めた1枚です。

 

まとめ

街・ビーチとリンクしたアンダーカレントのTシャツ。

実際にその景色に行って、写真を撮る…など、記事の中で協力いただいた、かわいいモデルさん達(インスタが趣味で、映え写真はお手の物♪)のように、リンクコーデなどで、撮影してみてはいかがでしょうか?

きっと、めちゃくちゃかわいい写真が撮れる事、間違いなしですよ♪

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美コツ|女性の悩み解消!ダイエット、美容、恋の悩み 旅行情報など女性に役立ち毎日をイキイキと過ごせるよう応援するサイトです。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

美コツ編集部

オーストラリア東海岸、在住。自然の美しさ、そこに暮らす自然体のままの人々とふれ合う中で、「豊かさ」とは、なにか、健康とは、美とは…を学んでいます。
また1年のうち、半年間づつ東京とを行き来し、日本で最新美容情報を収集しています。
オーガニック最先端国と呼ばれる、ここオーストラリアからそんな生活の中から培った様々なノウハウを発信していきます。

関連記事

  • ジュリークをゴールドコーストで買うならこの店舗‼オーストラリアで安くお土産をGETしよう♪

  • オーストラリアお土産「人気なのは、〇〇です!」

  • ゴールドコーストで一番レートの良い両替所!在住20年以上確かな情報

  • ゴールドコースト観光【おすすめ!人気レストラン】で食い倒れ♪

  • ゴールドコーストでヘレンカミンスキーが買えるところ【店舗情報】

  • オーストラリアお土産の中で…「コスメ・化粧品」と言えばコレ!